ホーム > 会社案内 > 会社概要 & 会社沿革

会社概要  &  会社沿革

会社概要

名称 川崎精研株式会社
所在地 川崎市中原区下小田中6丁目31番地37
創立 昭和45年11月
資本金 1,035万円
代表者 石川隆久
事業内容 工作機械、産業機械等の部品の円筒研削加工、及びそれに付随する業務
工場概要 敷地 502平方メートル  建物 248平方メートル
従業員数 8名
取引銀行 横浜銀行元住吉支店  川崎信用金庫住吉支店 他
連絡先 TEL:044−777−3651      FAX:044−777−4083

会社沿革

昭和45年11月 石川利保(現社長の父親)、川崎精研株式会社を資本金300万円にて、川崎市中原区下小田中950−1(現在地)に設立
昭和46年1月 資本金690万円に増資
昭和50年3月 鉄骨モルタル造りに工場を改築
平成元年3月 資本金1,035万円に増資
平成4年6月 隣接のアパート(下小田中6丁目31番地39)を購入。現在駐車場
平成7年12月 隣接の倉庫(下小田中6丁目31番地38)を購入
平成9年10月 石川隆久、社長就任
平成16年5月 隣接の倉庫を工場に改装 6台目の円筒研削盤を設置し稼動。現在に至る。


Copyright Kawasaki Seiken Co.,Ltd. All Rights Reserved.